2019年06月12日

打ち合うだけじゃダメ!!

後衛はただ

打ち合うだけじゃダメ!!

同じペースで打つだけでは

相手も逆に打ちやすいし

自分も攻められやすい

だから微妙に動かしてみたり

打つスピードを変えたり

球の変化を加えてみたりするのだ






[ミズノ] テニスウエア ゲームシャツ 半袖 吸汗速乾 ドライ ストレッチ ソフトテニス バドミントン 男女兼用 62JA8011 01 ホワイト L
[ミズノ] テニスウエア ゲームシャツ 半袖 吸汗速乾 ドライ ストレッチ ソフトテニス バドミントン 男女兼用 62JA8011 01 ホワイト L 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:14 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 後衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

後衛VS後衛が基本!!

後衛VS後衛が基本!!

後衛は相手後衛と打ち合いしてなんぼのものである

それで打ち勝たないといけない!




「後衛の基本!!」

http://06091114.seesaa.net/article/445209631.html





【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜試合を有利に運ぶための戦術・戦略(導入編)〜
【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜試合を有利に運ぶための戦術・戦略(導入編)〜 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:26 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 後衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

前衛をすぐに攻撃する後衛は

前衛をすぐに攻撃する後衛は

上のレベルになると勝てなくなる!



上のレベルだと前衛も鍛えているから

逆にポイントをとられる


自分の得意な攻撃を抑えられると

ポイントが取れなくなる


2人で1ポイントをとるのが定石であるソフトテニス

後衛は前衛を使えてなんぼのものだ!




「スタイル」

http://06091114.seesaa.net/article/105418393.html


「前衛を育てるには」

http://06091114.seesaa.net/article/156929659.html







ソフトテニスパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)
ソフトテニスパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ) 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 18:03 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 後衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

抜いてなんぼ!!!

抜いてなんぼ!!!

後衛は特に前衛を抜いてなんぼ!!!

スカッとしますよ!!

でも相手も練習してることなんでね




ソフトテニス ザ・スーパーショット2019 (B.B.MOOK1429)
ソフトテニス ザ・スーパーショット2019 (B.B.MOOK1429) 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:36 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 後衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

後衛は前衛が使えてなんぼのもの!

後衛ってただ打てばいいというものではありません

後ろから自分の前衛を見ているのですから

後衛は前衛が使えてなんぼのもの!

後ろからコントロールしてあげなければいけません

後ろにいる後衛のコントローラーが狂えば自分の前衛も狂うわけです

後衛がしっかりとしていなければいけません






「後衛の基本!!」

http://06091114.seesaa.net/article/445209631.html


「後衛が見るべきところ!」

http://06091114.seesaa.net/article/447224270.html






ソフトテニス後衛バイブル (レベルアップシリーズ)
ソフトテニス後衛バイブル (レベルアップシリーズ) 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:22 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 後衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引