2016年02月11日

サイドストローク打つコツ!!

「こんばんわ 質問させていただきます。自分は高校ときの癖でドライブを意識しすぎて、フラットに打てないというか、サイドストロークが上手く打てません。他の人の視点だとわざとドライブをかけてるように見えるらしいです。手首でこねてるわけではないみたいです。素振りでは矯正できませんでした。何かちゃんとサイドストローク打つコツなどないでしょうか。」


答えます


布団叩きです

面がフラットになります

またドライブをかけるときはこねるのではなく

フラットから上にあげる感じです

軽くワイパーを意識してみてください


また、サイドストロークですので

頭、腰、膝の高さを一定にして体重移動してみてください


みなさんの質問どしどし待ってま〜す



「面の感覚を養うには」

http://06091114.seesaa.net/article/429083212.html





差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編 -
差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:00 | 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

相手の動きを見るには

「こんばんは。ラリー中に自分がボールを打つことに集中して、相手の細かい動きをなかなか見ることができません。そのため、打ってから「あそこに打てば良かった」とか、「なぜロブにしなかったんだろう」などと後悔します。どうすれば、相手の細かい動きをちゃんと見て打てるでしょうか?」


答えます


頭の中をつなぐぞということにすれば相手の動きは見えます

それでもとられることはよくあります

しかし、相手の動きがそれで見えているわけですからフォローもしやすいですよね

とられても気にしないことです

次のプレーに影響しないように!



「相手が見えるようにするには」

http://06091114.seesaa.net/article/239376655.html

皆さんも質問してくださいね




ソフトテニス入門―勝利をよびこむ! -
ソフトテニス入門―勝利をよびこむ! -
タグ:相手の動き
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:35 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

ツイストは「ツイスト!!」

「いつもサイトを見てテニスを勉強しています。
質問なのですが、自分はテニスを幅を広げようと思い一試合1回ぐらいツイストをしています。(ドライブ回転を除く)
しかしあまりうまくいかない時があって浮いたり、長くなったりします。
どのようにしたら、短く浮かないツイストが打てるのでしょうか?」


答えます


手だけで調整していませんか?

手だけでボールを扱っていませんか?

ラケット面はいつも同じでしょうか?

ボールをラケットで包むように柔らかく行いましょう


また下半身の動きがしっかりしていればそこまでぶれることはないと思います


それだけで決めようとしていませんか?

そのツイストで相手陣形を崩して次で決めるのです!!


しっかりとしたストロークがあると特に有効な武器になりますよ


それとツイストをする瞬間に頭の中で

「ツイスト!!」と素早く言うとできます

素早く言うのがポイントです!!

これ本当です

「ツイストはすべきか?」

http://06091114.seesaa.net/article/410819412.html


「時間は短く!」

http://06091114.seesaa.net/article/388847546.html


みなさんも質問してくださいね




熱中!ソフトテニス部 vol.32―中学部活応援マガジン 2015強豪校の『こだわり練習』●全中V・芝東中&上宮中、8 (B・B MOOK 1254) -
熱中!ソフトテニス部 vol.32―中学部活応援マガジン 2015強豪校の『こだわり練習』●全中V・芝東中&上宮中、8 (B・B MOOK 1254) -
タグ:ツイスト
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:59 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

フォームは二の次

「フォームを意識すればするほど打点やタイミングが合わずミスばかり続きテニスをするのが辛いです…
フォームを考えすぎるのもよくないのでしょうか」


答えます


フォームは二の次ですね

まずはフォームはどうあれ、きちんと入るかどうかです

テニスは枠に入れる競技ですから


体型や体の使い方によってフォームも人それぞれ違いますからね


ここをいつも読んでくださる皆さんも質問してくださいね




熱中!ソフトテニス部 vol.31―中学部活応援マガジン 効果実感・トレーニング●特別レポート・全国中学校大会ほか (B・B MOOK 1232) -
熱中!ソフトテニス部 vol.31―中学部活応援マガジン 効果実感・トレーニング●特別レポート・全国中学校大会ほか (B・B MOOK 1232) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:59 | 岡山 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

面の感覚を養うには

「面の感覚を養うにはどうすればいいのでしょうか」


答えます


具体的には布団叩きですね

面だけでなくほかのプレーでもなにか似ている動きのものに例えて考えるとわかりやすいと思います


「布団を叩け!!!」

http://06091114.seesaa.net/article/148809226.html


「布団たたき!!」

http://06091114.seesaa.net/article/104950934.html


お友達にも「ソフトテニス初心者入門」をぜひ紹介してくださいね

みんなでレベルアップしていきましょう





Calflex(カルフレックス) テニストレーナー・連続 CT-011 -
Calflex(カルフレックス) テニストレーナー・連続 CT-011 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:31 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引