2008年07月23日

昨日に続いて

中国地区大会女子団体を見てきました

広島翔洋がやはり強かったですねえ
2回戦山口の防府商業戦はあっという間に終わりました
3回戦鳥取の米子北戦1試合目はあっという間でした
3試合目はエース深澤が2ゲーム取られても全く動じることなくこれも圧勝でしたね
とにかく、後衛の打球力が飛び抜けていますし、前衛もミスらしいミスが全くありませんでした
普通ではあり得ないベースライン奥から前衛へのアタック!!!
まさに剛球でしたね
準決勝の山陽女子には1つ落としはしましたが3番目に昨年のインターハイチャンピオンが控えているわけですから恐ろしいです
決勝は就実とでしたがこれも圧勝でした

私は2試合目を見て岡山市の中学校で前々からご相談のあった指導者のところへ行きました
男女とも県総体前でレギュラーだけが昼から残っていました
とにかく皆、よくラケットを振っていました
普段は男女合わせて90人以上いてコートは3面だそうです
どんな練習を普段しているんでしょうかねえ
元気があってミスを恐れずしっかり打てていたのでおもしろいチームでした
県総体期待していますよ!!中国、全中も夢じゃないですね





ソフトテニスの戦術&トレーニング -
ソフトテニスの戦術&トレーニング - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:57 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

高校地区大会

中国.JPG
今日は高校生の中国地区の大会を岡山の浦安テニスコートに見に行きました
女子個人を見ましたが広島翔洋(女子商)が圧勝でしたね
他とどこが違うかというと後衛の打球力はさることながら、しっかりした前衛が要所をおさえていたということです
ソフトテニスの醍醐味ですね
後衛が打って前衛が決める!!
理想形ですね
翔洋は背が小さい選手は皆カットサービスを主に使っていましたね
確かに中学のときに活躍していた選手が来ているわけですけれど、それを伸ばすということも大変な指導力であります
そうでない選手を伸ばすのもまた面白いところではありますが、どちらにせよいつどこにおいても指導者の力というのは非常に大きいと思います
明日は団体戦を見に行こうと思いますが翔洋が圧勝しそうですね
どこか倒すようなところがでてくればいいのですが
タグ:大会 高校 地区
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:56 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引