2020年02月03日

全日本インドアを観戦してみて

全日本インドアを観戦してみて

84535834_10222218261032445_7496032676843880448_n.jpg

@ 実業団の応援はやめて

 某実業団の応援はやめてほしい

 個人戦ですから、逆に浮いてました

 
A プロは模範に!かつ強く!

 プロが一人いるが

 強いのはもちろんだが

 カットなどしなくても勝ってほしい

 大相撲の白鵬のかち上げが好かれないのと同じで

 魅力ある選手に!普通じゃダメなんです!


B 男子より女子の方が面白い!

 ソフトテニスの王道、雁行陣が多いのは女子

 いろんな展開があるのも女子

 男子はカットばかり…何かもう少し魅力がない…


C 今回のMVPは

 女子優勝の横山・大槻の前衛の大槻だ!

 ポジション取りが素晴らしい!

 だからフォローもしっかりできるし、よくボールに触れる!

 男子は中本・鈴木の中本だ!

 ダブル前衛なのにミスが少なく、攻め守りがはっきりしている!




見るだけでうまくなる! ソフトテニスの基礎 (目で学ぶシリーズ) - 高橋 茂
見るだけでうまくなる! ソフトテニスの基礎 (目で学ぶシリーズ) - 高橋 茂84535834_10222218261032445_7496032676843880448_n.jpg 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:57 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

インターハイ女子を見て

インターハイを昨年に続き見てまいりました

女子個人の2日目

レベルが予想以上に高い

そう感じました


決勝戦は文大杉並、宮下姉妹対決

カットとかすることなく

オーソドックスな雁行陣


これぞソフトテニス!!

という試合でした


打つだけでなく

ロブを有効に使う


展開の中で

前衛が勝負をかける


見応えのある試合が他にも揃っていました


レベルの高い試合を見ると

いろいろなヒントが見つかりますね




熱中!ソフトテニス部 vol.36―中学部活応援マガジン 都道府県全中V・和歌山選抜の戦い方●「vsW後衛」「vs雁行 (B・B MOOK 1321) -
熱中!ソフトテニス部 vol.36―中学部活応援マガジン 都道府県全中V・和歌山選抜の戦い方●「vsW後衛」「vs雁行 (B・B MOOK 1321) -
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:26 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

甲子園観戦!

甲子園に野球観戦に行ってきた

大阪桐蔭VS東海大菅生と常総学院VS米子北を見てきた

試合の内容というよりはやはり野球は観客がすごい!!

メジャースポーツ、しかも野球は伝統があり日本の文化だ

観客の多さに圧倒された!


観る人が多いと注目度も上がる

勝てばもっと上がる

勝ち負けもだが選手それぞれの個性、スタイルも観ていて面白い


メジャースポーツの野球とまではいかないが

ソフトテニスももっともっと高校でプレーする選手が増え

メジャーに近づいてほしいと願います




カンタン解決 ! おしえてナロさん 〜 おなじみ ! ソフトテニス指南役 ・ ナロさんのカンタン 練習法 〜 [ ソフトテニス DVD 番号 750 ] - ジャパンライム
カンタン解決 ! おしえてナロさん 〜 おなじみ ! ソフトテニス指南役 ・ ナロさんのカンタン 練習法 〜 [ ソフトテニス DVD 番号 750 ] - ジャパンライム
タグ:甲子園
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:36 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

大宇陀中の強さ〜パート2

前回も述べましたが大宇陀中はカットサービスから相手陣形を崩していました

そして甘く返ってきた球をしっかりと決めていました


「崩すよ」

http://06091114.seesaa.net/article/129123018.html


カットサービスが跳ねなければ、自分に甘い球が返ってくる

相手陣形も崩れる

非力な選手でもサービスゲームがとりやすくなる



「陣形を崩すことを考える」

http://06091114.seesaa.net/article/113257549.html


カットサービスはまさにソフトテニスの特徴ですね








1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:48 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

大宇陀中の強さ

岡山全中で大宇陀中の準決勝、矢渕中との戦いを見た

大宇陀中は基本的にはダブル後衛の形をとっているペアが多かったが、ダブル後衛の基本的な攻め方をしていた

それは相手前衛を徹底して突くということだ

平行陣が雁行陣に対して攻めていくには前衛を突かなければポイントはなかなか取れない

特にレベルが上がっていくと


ボレーの基本は方向を変えることだが、平行陣相手に方向を変えても全く意味がない

逆に陣形を崩されて、自滅してしまう

ここを大宇陀中は狙っていた!!

また、サービスはカットサービスが主でそれによりまた陣形を崩していた


「陣形を崩すことを考える」

http://06091114.seesaa.net/article/113257549.html


また当日、風も吹いていて、風になびいている旗を見ながらうまく利用していた


「〜風を読む〜」

http://06091114.seesaa.net/article/107081709.html


大宇陀中は顧問は言わずも知れた濱中嘉彦先生で選手は6人のみで戦っていた







タグ:大宇陀
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:14 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
熨斗と水引