2020年05月12日

肩を入れてクロスに

肩を入れてクロスに

引っ張る!!



そうすると相手の意識が逆方向に向き

クロスに打たれると一瞬遅れが生じる


同じ構えからクロス、ミドル、ストレートと打てれば尚更よし


「肩を入れ過ぎるな!」

http://06091114.seesaa.net/article/461888742.html




【ソフトテニス練習法DVD】ヨネックス ソフトテニスチーム トッププレーヤーの実践練習法 - 星祥子, ティアンドエイチ株式会社
【ソフトテニス練習法DVD】ヨネックス ソフトテニスチーム トッププレーヤーの実践練習法 - 星祥子, ティアンドエイチ株式会社 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:59 | 岡山 ☁ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

アタックと見せかけて

アタックと見せかけて

シュートロブ!!



これ効きます!!!


相手前衛からすれば

どうしても低く構えがちだし

意識は低いところだ


その逆を突いて

上に速い球で通す


なかなか難しいが

相手前衛はとりにくい



「シュートロブ系が一番効果的!」

http://06091114.seesaa.net/article/473313952.html






勝つためのソフトテニス熊田道場―競技力、指導力がパワーアップ! - 熊田 章甫
勝つためのソフトテニス熊田道場―競技力、指導力がパワーアップ! - 熊田 章甫 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:09 | 岡山 ☀ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

ミドルから左右に

ミドルから左右に

打ち分けるのは難しい!!


しかし、それができるなら

大きな武器になる!


ミドルからは角度がつかないから

本当に難しい


「3人乱打」

http://06091114.seesaa.net/article/111300966.html




ソフトテニス後衛バイブル  ≪DVD解説付き≫ (レベルアップシリーズ) - 金治 義昭
ソフトテニス後衛バイブル  ≪DVD解説付き≫ (レベルアップシリーズ) - 金治 義昭 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:30 | 岡山 ☁ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

手が早く返るときの矯正法

手が早く返るときの矯正法

フォアストロークでありませんか?

手が早く返ってしまって

ラケット面が下に向き

ボールがネットを越さないということが


そういうときに何かがおかしいわけです

そのおかしいところを考えてみましょう

何がかというと…

打ち方が変なんです!!!


1つ1つチェックしていきましょう

肘⇒手首⇒ラケットの順番になっていますか?

なってませんよ〜〜〜


手首の方が肘より先に出てしまい

体より遠くで打っているからです


それではどうすればいいか

体より近くで打つというのはわかりますよね

次です

次です

次です大切なのは

ラケットを引いた時の肘を体の方に持ってくることです!

ぜひこういうことを頭の隅っこに入れておいてくださいね


「ドライブ矯正法」

http://06091114.seesaa.net/article/111386016.html




【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜ネットプレーの常識を覆す!前衛指導の極意〜 - 小峯 秋二
【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜ネットプレーの常識を覆す!前衛指導の極意〜 - 小峯 秋二 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 17:57 | 岡山 ☀ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

ツイストはライジングで!

ツイストはライジングで!

ツイストは相手に読まれるととられてしまうし

相手の予想に反して打たなければ意味がありません


だからタイミングを外す意味でも

ライジングを入れればいいのです


もちろんボールの回転も相手の状況によって

いろいろと変えてみるのもいいです





最新版 ソフトテニス指導教本―DVD BOOK(公財)日本ソフトテニス連盟公認 - 日本ソフトテニス連盟
最新版 ソフトテニス指導教本―DVD BOOK(公財)日本ソフトテニス連盟公認 - 日本ソフトテニス連盟 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:55 | 岡山 ☁ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
熨斗と水引