2019年02月23日

バックにサーブを打ち込む!

バックにサーブを打ち込む!

特に速いサーブを打てば

相手のレベルが高すぎなければ

基本的に相手は引っ張る方向しか打てなくなるでしょう

もしくはロビングを上げてくるでしょう


そうなれば前衛としてはとるコースを絞りやすくなる!

ポイントを取る形が見えてくるのだ






ソフトテニス ダブルフォワード【戦術編】
ソフトテニス ダブルフォワード【戦術編】
posted by Mitch at 19:47 | 岡山 ☀ | Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引