2018年07月03日

サッカー日本VSベルギーから学ぶ

サッカー日本VSベルギーから学ぶ

2−0で後半リードして勝つかと思われましたが…

まさかまさかの逆転負け


しかし私の頭の中では

2-0は…

ということが過っていました


サッカーには次のような格言がある

2-0は危険なスコア

慢心があったわけではないが…

1点取られ、2点取られ追いつかれ…



でもソフトテニスでもよくある

3−0から負けるということが


とにかくどのスポーツにおいても最後の最後まであきらめず

自分を見失うことなく

自分を信じてプレーするということだ


「できる人の思考」

http://06091114.seesaa.net/article/257738587.html




差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編
差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編
posted by Mitch at 19:18 | 岡山 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引