2017年11月02日

勝負

何ごともうまくいくわけがないのだから、

勝負というのは

全勝で乗り切るなんてものではなくて、

十五戦して八勝七敗か、九勝六敗で
いいのではないか


        作家、阿佐田 哲也氏の言葉




サクライ貿易(SAKURAI) CALFLEX(カルフレックス) テニス ソフトテニス テニストレーナー  TT-21 -
サクライ貿易(SAKURAI) CALFLEX(カルフレックス) テニス ソフトテニス テニストレーナー TT-21 -
posted by Mitch at 23:57 | 岡山 | Comment(0) | 素晴らしい言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引