2017年02月03日

逆算の思考法

 北海道大学医学部保健学科4年の三木田龍元は、プロ野球独立リーグの四国アイランドリーグ(IL)plusのトライアウトを受験し、香川オリーブガイナーズにドラフト2位で入団した。

 高校の部活引退後から1日10時間の猛勉強で難関に現役合格。同時に、札幌学生野球連盟に所属する野球部の門を叩いた。多忙な授業に加え、週6日の練習。とはいえ、高校時代は球速は130キロ程度で、決して実力が抜きん出ていたワケではない。それでも、自主練習を重んじる部のスタイルの中で、三木田にはインテリらしい「逆算の思考法」があった。

「大事にしていたのはプランニングです。まずは1年の目標を立てて、次に1か月、1週、1日とノートに書き出して、その目標のために今日何をしなきゃいけないか考える。自主練習が多いと手を抜くこともできてしまうけど、そうすると、なんとなくで野球をやらないようになるし、逆にこの練習が何につながるかを意識するようになる。『逆算して野球をすること』を考えていました」

 スポーツの世界で学歴が注目されているのは日本だけかもしれない。メジャーリーガーの中にも高学歴な先週はたくさんいる。しかし、注目されているのはそこではない。学歴ではなく、スポーツ選手個人としての能力なのだ!成績を残すためにどうすればいいのか考えることだ!



「同じミスは繰り返さない!」

http://06091114.seesaa.net/article/246989184.html




熱中!ソフトテニス部 vol.39 (B・B MOOK 1358) -
熱中!ソフトテニス部 vol.39 (B・B MOOK 1358) -
posted by Mitch at 23:57 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引