2016年06月28日

先読みトレーニングはいつでもできる!!

先読みトレーニングはいつでもできる!!

それは常に周りに気を配るということだ!!

人にも物にも…全てにだ!!!


球が落ちていたらすぐに拾いに行く!

誰よりも早くだ


それが先読みトレーニングになる!!




ソフトテニス 裕ちゃんの戦略の考え方 -
ソフトテニス 裕ちゃんの戦略の考え方 -
posted by Mitch at 23:14 | 岡山 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
質問させていただきます。
試合の流れの中で前衛を抜く(パッシングや中ロブ)タイミングを教えてください。
前衛をなかなか抜かないうまい後衛でも抜くタイミングがあると思うのですが…なかなか分かりません
Posted by sbt48 at 2016年06月29日 09:58
繋ぐという意識があれば前衛の動きが見えると思います

またその前のプレーでやったことも頭に入れておくことも大切です

抜きにかかってももちろんとられることもあります

とられてもいいんです

その代わりフォローをしっかりしてください
Posted by Mitch at 2016年06月29日 19:23
ありがとうございます。

ずっと悩んでたのでスッキリしました。
Posted by sbt48 at 2016年06月30日 00:37
悩んでいるということは考えているということです

いいことです

是非質問して解決してくださいね
Posted by Mitch at 2016年06月30日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439501160

この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引