2016年02月15日

自分が打ちやすいのが一番いい

「最近フォアハンドのフォームで悩んでます。自分はラケットが地面に垂直になるイメージでテイクバックしています。素振りではテイクバックしてそのまま振り出せるのですが、乱打でのフォームをみると、一度後ろに引いて、振り出す前に更にラケット面を伏せるように引いてから振り出しています。どうしたら普通に出来るでしょうか?」


答えます


自分が打ちやすいのが一番いいです

また最後に球に当たる面がしっかりしていればフォームは気にする必要がないと思います

フォームを変えすぎて回転がうまくできなくなったり、ケガをしたりすると変える意味がなくなってしまいますからね





ソフトテニスパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ) -
ソフトテニスパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ) -
posted by Mitch at 20:06 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引