2015年08月13日

相手のタイミングを外す方法

テニスって速い球が打てれたら武器になりますけど

それだけじゃ駄目ですね


同じリズムで打っていたら

相手に捕まっちゃいますから


そのためには

タイミングを外す

これってそんなに難しくないですよ


@ 緩急をつける

 緩急をつければタイミングが合いにくい


A ボールに変化を加える

 フラット、ドライブ、カットを使い分けられると微妙な誤差が生じたり

 陣形や体勢が崩れたりする


B 高さを変える

 シュート、シュートロブ、ロブを使い分けられると時間を奪われ打ちにくい



これはストロークに限ったことではなく

サーブやスマッシュにおいても@Aにおいては活用できる


「ギャップを持たせると…」

http://06091114.seesaa.net/article/421794280.html




熱中!ソフトテニス部(30) (B・Bムック) -
熱中!ソフトテニス部(30) (B・Bムック) -
タグ:タイミング
posted by Mitch at 17:38 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引