2015年03月08日

前衛後衛ポジション

前衛、後衛という考えは古いのかもしれませんが

ポジションという考え方は基本的には同じです


しっかりとポジションを学んでください

難しいようで簡単ですから

基本を学んでいるとあとはアレンジするだけですから





「前衛ポジション」

http://06091114.seesaa.net/article/104876061.html

「後衛ポジション」

http://06091114.seesaa.net/article/102116840.html





テニス&ソフトテニス 奇跡の新打法 -
テニス&ソフトテニス 奇跡の新打法 -
posted by Mitch at 21:14 | 岡山 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう少しで試合があります。
前衛・後衛で私は後衛なのですが、中にいると外に早いボールを打たれたり、前衛を抜かれたりしてラリーが続かず、負けてしまいます。
どんなボールでも打ち返しやすいポジションってありますか?
Posted by 都井 at 2015年03月18日 16:24
外へ打てば角度がついて厳しいボールが返ってきます
相手は広い角度で打ちやすくなります

自分がバックが不得意であれば中にポジションをとるべきでしょう
また、相手のポジションによっても変えていかなければいけません

打ち返しやすいポジションというのはありませんが
センターに打つと相手も角度をつけにくいです

やはり基本的には相手のバックを狙うべきですね
Posted by Mitch at 2015年03月18日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引