2015年02月23日

目標の明確化!

青山学院大学陸上部の原晋監督は目標を明確化することにより箱根駅伝を制した


初年度からビジネスマン時代の習慣だった「目標管理シート」を取り入れた。

1年間の目標はもちろん、1カ月ごとの目標、それから週の目標などをA4用紙に書き込み、6人ほどのグループミーティングで進捗状況などをチェックするのだ。

どんな小さな大会でも、必ずそのときの状態に応じて目標を設定させて、その到達度も確認させた。

日頃から目標を明確化することで、「管理の徹底」を積み重ねてきた。


「自分自身で目標を決めて、その具体的な事例を自分の言葉で書き込む。

そうすることが『自立』につながっていきます。

今できることの半歩先を見つめながら、少しずつ向上していくだけでも、4年間でものすごい成長があるはずなのです」



自立型人間を目指す

短期中期長期目標の設定

これはソフトテニス初心者入門でも何度も述べています


100球打つと考えるとしんどいかもしれませんが

10球を10回打つと考えれば気分な感じになります

目標も具体的に実践できるものにすればやる気も断然湧いてきます




「努力の方向」

http://06091114.seesaa.net/article/132288030.html

「テニスノート」

http://06091114.seesaa.net/article/208105734.html




やろうよソフトテニス (こどもスポーツシリーズ) -
やろうよソフトテニス (こどもスポーツシリーズ) -
タグ:目標 原晋
posted by Mitch at 19:51 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引