2014年12月17日

ツイストはすべきか?

「小学生の指導をしております。いつも、非常に勉強になっており、我がチームの指導に活かされております。ありがとうございます。指導経験が短くいろいろな指導者の方から助言をいただき、今悩んでいるところは、特にセカンドレシーブでドライブ回転、スライス回転でのレシーブを小学生の段階でさせるのは先がないのでやめた方がいいと言われております。前回も質問させて頂いたときに、現在もっとも勝てない相手が並行陣ダブル後衛タイプなので、ツイストは、欠かすことができず、練習でも多く取り入れております。しかし、私の中では今勝つことも非常に大事なことなのですが、中学、高校と進学していく過程も非常に大事にしたいと思っております。ちょっとずるそうな、ツイストやショートボールを今の段階で指導していくことは、後々に何か弊害が出る恐れがあるのでしょうか。ご指導宜しくお願いします。」


答えます


何でもさせた方が良いと思います

それによりプレーの幅も広がってきます

勝つことにより小学生に自信がつきますしね


また、全国で活躍しているジュニアのチームでもツイストを多用しているところもありますから

しかし、その先を考えるとやはりきちんと打てることが基本になります


また、小学生の時に簡単に決まっていたツイストも

中学高校となるとフォローされたりするようになってきますから

次の対策等も考えさせる指導をなされてはどうでしょうか


いつも見ていただいてありがとうございます

ぜひ他の選手などにも見ていただきたいです

損はさせませんわーい(嬉しい顔)


みなさんもどしどし質問してくださいね

ブックマークもしておいてくださいね





基本をマスター!!ナガセケンコー流ソフトテニスDVD-BOX(全5巻セット)【返品・交換不可】【送料無料】【smtb-MS】 - スポーツアイランド
基本をマスター!!ナガセケンコー流ソフトテニスDVD-BOX(全5巻セット)【返品・交換不可】【送料無料】【smtb-MS】 - スポーツアイランド
タグ:ツイスト
posted by Mitch at 20:26 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引