2014年08月06日

フォアが不調になった時の対処法

「お忙しいところすみません。千葉でソフトテニスをしている大学生の後衛です。
質問なのですが、ここのところ、フォアを打つとき、怖いと言うか、急にどう振ればいいのか、わからなくなりフォアが全く打てません。特に、速いボールよりも待って打つボールや、ショートボールなどの低い打点のボールを打つのが怖く、スイングするとヘッドが先にでてしまって、ネット下段、ホームランになってしまいます。乱打など、長いボールを打つときはまだマシなのですが、ショート乱打やセカンドレシーブなどは、どうしても入りません。 今は力を抜いて打てるよう、基本から見直してしっかり腰を落とし、グリップエンドから出していくようなスイングを意識しています。
中学生の頃の方が打てたのではと言うほど酷い状態で、自信を失っているのも原因かと思うのですが…これまでお世話になった色んな方にアドバイスを貰ったのですが、リラックスして考えすぎずに、と言われます。イップスなのではないかとも言われました。こういった症状はどうしたら改善できるでしょうか。試合も全く勝てず、焦りも募ってしまいます。長文しつれいしました。よろしくお願い致します。」


答えます


フォアって打点がバックと違ってたくさんあるので

不調になりがちです


クロスよりも逆クロスで乱打をしっかりしてみてください

逆クロスでは振り遅れでいいので打ちやすいですし

打点も後ろで腰を回転させやすいです


緩い球が来たらケンケンしながらリズムをとってみてください

短い球は小さくシュっと振りきってみてください



次のものが参考になると思います

「リズムで脳を刺激せよ」

http://06091114.seesaa.net/article/277642870.html


「布団たたき!!」

http://06091114.seesaa.net/article/104950934.html


「ミスを恐れず攻めないと!!」

http://06091114.seesaa.net/article/185564094.html


「タメを作るには」

http://06091114.seesaa.net/article/293601737.html


皆さまからの質問をお待ちしております







SOFT TENNIS MAGAZINE (ソフトテニス・マガジン) 2014年 09月号 [雑誌] -
SOFT TENNIS MAGAZINE (ソフトテニス・マガジン) 2014年 09月号 [雑誌] -
タグ:不調 対処法
posted by Mitch at 20:02 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引