2014年04月23日

アタックがとれません…

「前衛です。アタックされたボールがとれません。特に苦手なのは正クロス展開の時に守りのポジションに入ってもミスをしてしまいます。思ってたより外帯に入ってきた場合バックで追いかけるように触ってしまうので打点が後ろになってしまいミスしてしまいます。
特に相手レシーブで自分の後衛がサイド寄りにそんなに速くないサーブを入れた時にストレートにパスを打たれると、ポジションを取りなおすことができておらず、とれません。どうすればよいでしょうか。足を動かしてもっときつくポジションをサイドに詰めた方がいいんでしょうか。
アドバイスよろしくお願いします。

また、最近練習不足のせいか脚がついてこれず手でボレーをしにいっています。どうすれば足を使ってボレーできるようになりますか。アドバイスよろしくお願いします。」


答えます


相手が打つ場所にもよりますが、後衛が緩いサーブをサイド寄りに打てば、やはりいつも以上にサイドに早く詰めるべきです

球が緩いと相手も全体が見えますし、方向を変えやすくなります

まずは後衛にミドルにサーブを打ってもらいましょう

基本的にはミドルは後衛に任せる!

全部取ろうなんてしなくていいです


ボレーをとにかく体の近くでするように意識してください

そうすれば安定してきます




また次を参考にしてみてください

「アウトのボールをとりにいく練習」

http://06091114.seesaa.net/article/374188928.html


みなさんも質問してくださいね





ソフトテニス前衛バイブル (レベルアップシリーズ) [単行本] / 金治 義昭 (著); ベー...
ソフトテニス前衛バイブル (レベルアップシリーズ) [単行本] / 金治 義昭 (著); ベースボールマガジン社 (刊)
posted by Mitch at 18:18 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引