2013年01月21日

ストレート展開で勝つ!

右利き後衛を基準に考えます


右ストレート展開

後衛は

相手後衛ののバックを攻める

しっかりと球を押し込む


前衛は

相手後衛の引っ張りにポジションでプレッシャーをかける

後衛が球を押し込んだら相手の逃げ球をしっかりと叩く



左ストレート展開

後衛は

相手後衛、相手前衛を左に引きつけ逆クロス展開にいかにもっていくか


前衛は

相手後衛の引っ張りを意識し

右のボレーか右のスマッシュを追う



これが絶対とは言わないが

硬式テニスにはないストレートでの展開!!


これもソフトテニスの魅力の1つだ!!




ソフトテニス後衛バイブル (レベルアップシリーズ) [単行本] / 金治 義昭 (著); ベー...
ソフトテニス後衛バイブル (レベルアップシリーズ) [単行本] / 金治 義昭 (著); ベースボールマガジン社 (刊)
posted by Mitch at 21:26 | 岡山 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも色々勉強させてもらっています
風が強い場合、風上からだとアウトを恐れてしまいただラケットにあてるだけになってしまいます。
何か解決法などありましたら教えてください
Posted by すも at 2015年05月22日 22:38
高い打点から打てばいいです

下から打つのであればいつも以上に小さく振ってください

相手にとられても気にしないことです

風上なので球速はいつも以上に速いですから相手前衛も怖いはずですので



「〜風を読む〜」

http://06091114.seesaa.net/article/107081709.html
Posted by Mitch at 2015年05月23日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引