2012年01月27日

錦織圭のプレースタイルから学ぶ

以前は錦織圭は攻撃的なプレースタイルでしたがケガなどもあり

守備的なスタイルに変わっていきました

それにより結果もうなぎ上りに!!


硬式と軟式

テニスは違えど同じテニスです

特にソフトテニスの場合には試合時間も硬式と比べ短時間です


その状況によりプレースタイルを変化させることも必要です


なんでもかんでも100%で攻めれるわけありませんし

いつも守っているだけでは相手に逆に読まれてポイントをとられます


あなたはどのプレースタイル?







一流選手の親はどこが違うのか (新潮新書) [単行本] / 杉山 芙沙子 (著); 新潮社 (刊)
一流選手の親はどこが違うのか (新潮新書) [単行本] / 杉山 芙沙子 (著); 新潮社 (刊)
タグ:錦織圭
posted by Mitch at 23:43 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引