2009年10月04日

言葉→書く

選手も指導者のみなさんも言葉を使うと思います

それを文字にして書いてみてはいかがでしょうか

文字にしてみると今まで口頭で指導したり、アドバイスを受けたりした以上のものが

明確に、はっきりと自分のソフトテニスが見えてきますよ

前衛カットサービスからの崩し(9月29日号)

http://st-on.jp/antena/20091003.html

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


また紹介されています

みなさんもお友達に紹介してくださいね

自分だけじゃなくてみんなでレベルアップしましょう








ソフトテニスベストフォーム―名門校に学ぶ!強く美しい理想形ショットのすべて (B・B MOOK 618 スポーツシリーズ NO. 491)

ソフトテニスベストフォーム―名門校に学ぶ!強く美しい理想形ショットのすべて (B・B MOOK 618 スポーツシリーズ NO. 491)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本



タグ:言葉 書く
posted by Mitch at 21:00 | 岡山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。カットサービスなんですけど
グリップはイースタングリップで持つ長さなんですけど、アンダーカットの時はどのくらいがいいのでしょうか?
あと、他にこんなサービスはできるといいというサービスがあれば教えていただけませんか?
Posted by yuuki at 2009年10月05日 19:37
持つ長さはそれぞれですね
普通に考えたら長く持てば長いサービス、短く持てば短いサービスがいくはずですけどね
そのあたりは東北高校の中津川先生もおなじことをおっしゃっていますけどね
ん〜サービスの種類はいろいろありますけどまずはどんな形であれ確率でしょう
ファーストサービスが100%に近づけなければいけません
どれだけ速くても入らなければサービスゲームはとれませんよ
Posted by Mitch at 2009年10月05日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引