2009年02月06日

あなたは何番?

あなたは何番?と言っても番手じゃありませんよ

今日は野球に例えてみましょう

あなたは何番バッターですか?

は?













は?は?は?













ソフトテニスでホームランはアウトですが???













バントするのですか???













そういう意味じゃありません!!!

野球でもタイプがあり、それぞれの打順のバッターに役割のあります


ソフトテニスでもそれぞれ役割が必要だと私は考えます


特に団体ではそれが必要になってきます

みんながみんな4番バッターでホームラン狙いでは困るわけです

バントができる人、きちんとつなげれる人など


高校ではすべて同じタイプの後衛ばかりでこじんまりとまとまっている学校もあります

みんな繋ぎの2番バッターという学校もあるのです(笑)

確かに確実に勝ちを望んでいるのでしょうが、相手からしてみれば対策をとりやすいです

教える側からすれば1〜9番までいろいろなタイプがいるほうが面白いですし使う楽しみもあります

み〜〜〜んな同じタイプだと面白くないでしょうね〜〜


私だと絶対そんなことはしません!!


それぞれの個性を、特徴を生かすから指導も面白いのです!!



さああなたは何番バッターになりますか???

自分の特徴を見いだせてますか???

それを生かしきれていますか???


ちょっと考えてみましょう

<激安・高品質>ポスター出力・ラミネート・パネルのいいな
タグ:何番
posted by Mitch at 18:37 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引