2009年01月06日

間を作る

間を作る

間・・・「ま」とも読みますし、「あいだ」とも読みます

間を作るとは

試合中どうしても流れが変えれないということを考えれば、ちょっと時間をとればいいのです



どうやって???

タイム???

いやいや〜タイムなんてだめですよ〜

指導者のアドバイスを聞く???

いやいや〜それはチェンジサイズのときだけですよ〜



じゃどうやって???

いつもより時間をとってペアと話をする
(イエローカードが出ない程度に)

大きく深呼吸して大空を見つめて頭の中を無にする
(プレーが続いているときには無理ですが)

ゆ〜っくりと靴の紐を結ぶ
(イエローカードが出ない程度に)


つまり間をとって冷静に考えよということです

漫才でもそうですけど、間がしっかりとつくれる人は冷静さがある人です

間を作って全体を見渡してみましょう
(イエローカードが出ない程度に)


必ずや解決策は見えてきます






わかりやすいソフトテニスのルール (Sports series) -
わかりやすいソフトテニスのルール (Sports series) -
タグ:間を作る
posted by Mitch at 12:04 | 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引