2008年12月07日

バックが打てると

バックが打てるとメリット(良いこと)がある!!


1、フォアに回り込まなくていい!!

バック側に振られた場合、フォアに回り込んだら歩数が2、3歩多くなる
また、バックで打つときよりも左側に出るため、右側に来る球に歩数の面で後れてしまう


2、相手が弱点だと思って攻めてくるが打てる!!

フォアとバックだとまず99.9%バックが苦手と言うだろう
ということはそこを攻めるのは当然だ
逆に考えるとそこを攻められるということだ

バックが打てれば相手は困る!!
バックが打てれば自分は助かる!!



3、テニスの幅が広がる!!

バックが打てるとテニスの見える世界が広がってくる!!
ポジションを左にとらなくていい!!
気分が楽になる!!

初心者の皆さんはまずはバックが打てるようにしてくださいね
基本は引っ張るほうに打ってみましょう
それができるようになれば流すこともしてみましょう

また、最近女子で流行の韓国式バックはなかなかいいですよ
攻めるにはもってこいです!!お勧めします!!

バックの基本は

「バック」

http://06091114.seesaa.net/article/101981952.html


「バック パート2」

http://06091114.seesaa.net/article/102052415.html

のところを見てくださいね

さあバックを磨いてソフトテニスの幅を広げてください!!







ソフトテニス強豪校のマル秘練習法、教えます! (B・B MOOK 496 スポーツシリーズ NO. 370 強くなるド)

ソフトテニス強豪校のマル秘練習法、教えます! (B・B MOOK 496 スポーツシリーズ NO. 370 強くなるド)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本



posted by Mitch at 10:22 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引