2008年11月28日

米俵打法

米俵ってご存知ですか?

むか〜し、むかしあるところにおじいさんとおばあさんが・・・

(って昔話してどないすんねん!!)

いえいえむか〜しですね

米を入れていた袋ですよ


(うん それはわかった

それでなんで米俵打法???)

昨日練習をしていて気付いたんです!!!

ぴか〜〜〜〜ん

(なにをやねん!!)

米俵打法!!!

米俵ってめっちゃ重いんです

片手じゃもてません(いやわしゃ女にはもてるがふらふら

両手で持っても重いんです

今両手で米俵を持ち上げている、もしくは抱えていると考えてください

そうすれば右手と左手の両手間隔は一定ですよね

フォアの場合だと
米俵を右から左に流れ作業
をすればいいのです

バックの場合だと
米俵を左から右に流れ作業
をすればいいのです

簡単でしょ〜〜(ふむふむ)

よく初心者のフォアの場合だと左手が右手と交差して腰が回転しない場合があります

そのときにはポケットに左手を入れて打たしたりすれば自然と腰が回転しやすくなります

ぜひやってみてください

それにしても今回もいいネーミングだった〜

米俵打法

よろしくお願いします







ダブルスで勝てる!ソフトテニス最強の戦術 (コツがわかる本)

ダブルスで勝てる!ソフトテニス最強の戦術 (コツがわかる本)

  • 作者: 西田 豊明
  • 出版社/メーカー: メイツ出版
  • 発売日: 2010/02
  • メディア: 単行本




タグ:米俵 打法
posted by Mitch at 20:39 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引