2008年09月15日

びゅんびゅん

雨の日でも最近はテニスはできます

それはオムニコートのおかげでもあります
昔はほとんどがクレーコートで雨が降ると水取りをしていました

でも最近ではオムニコートのおかげで雨が多少降ってもテニスはできますね
それって幸せです!!!
私も自分のオムにコート欲しいです
1面作るのに300万円ほどかかるらしいです(どなたか資金提供をわーい(嬉しい顔)

クレーコートであれば水取りはもちろん、土を入れたり、ローラーかけをしなければなりません
ラインテープがなければポイントを打ってライン引きをしたり、ラインテープがあればラインを掃いたりしなければいけませんでした

所によってはインドア用の体育館があったり、インドアコートがあったりと
今の選手は幸せです!!
そういう施設が整っているところの選手が試合で勝っても当然なのですが・・・負けちゃう場面をよく見ます
気持ちにおごりがあるのか???

まぁ余談はさておいて〜(いつものことですがふらふら
雨の日でもテニスができるということで雨の日対策もしておかなければいけません
雨が降ってくると打ちにくい選手の方いらっしゃいませんか???
いるはずです!!いや絶対にいます!!
特に後衛の人!!そこのあなたです!!(笑)
ラケット面が薄い人!!ドンピシャですね〜
(打つときに面がフラットではなく、斜めになってる人のことです)
球が吹いちゃいますね〜
びよ〜〜〜〜〜ん
じゃそういう人は必見です!!
どうするのか???
教えちゃいましょうか〜














知りたい???














どうしよっかな〜














やっぱ教えてあげる〜テニス
ラケットを振ろうと思うな!!
ラケットで球を押せと思え!!
それだけです

またずばっと直球で答えを言っちゃいました〜〜
皆さん得しましたよ〜
絶対にここを見ていない人には内緒ですよ〜
し〜〜〜〜っ

風が吹いているときも同じなんですよ
ラケット面の薄い人は風の日でもびゅんびゅん伸びちゃいます
アウトはアウトでも大アウトしてしまいます
それで入れようとしてフォームが小さくなったりして球が飛ばなくなったときに相手にやられちゃいます
それじゃダメですよね〜

私に任せなさい!!!
私の言うとおりにすればなんでもできますよ手(チョキ)
いいですか〜〜〜〜





【DVDでよくわかる】ソフトテニス上達テクニック (LEVEL UP BOOK with DVD) -
【DVDでよくわかる】ソフトテニス上達テクニック (LEVEL UP BOOK with DVD) -
タグ:
posted by Mitch at 18:55 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引