2008年08月26日

短期間でうまくなる方法は?パート2

うまくなるには球をたくさん打たなければいけません

それではどうしましょうか???
部活もクラブも時間は限られていると思います

それでは時間を有効に使いましょう
例えば、部活であればホームルームが終われば走ってコートに出る
そうすれば1球でも多く打てますよね
他の選手よりもうまくなる確率が上がりますよね

球拾いも先日言ったようにすれば、これも時間をうまく使って入るということです
走って拾えばなおさらいいです

集合する時も走ればいいですね
わざわざ走ったりする練習をしなくていいですから

つまり、常に走れ!!ということです

歩くことなんて全くないわけです

ダッシュです!!!

それと前回も言いました
大きな声を出す!!ということです

ファイトファイト〜〜!!!
ナイスボール〜〜!!!


などしっかり声を出してください

たったこれだけでうまくなります!!!

たったこれだけで部活が、チームが活気づきます!!

簡単でしょ〜
早速やってみましょうね









ソフトテニス指導マニュアル ジュニア編

ソフトテニス指導マニュアル ジュニア編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 大修館書店
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本



posted by Mitch at 19:41 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
熨斗と水引