2008年08月18日

布団たたき!!

布団たたき!!!














ん?














んん???














そうです!!布団たたきです!!

やったことありますか?

面白いですよ〜〜

ビシバシと叩いてみてください!!

気持ちいいですよ〜



で〜なんでそんなことをするのかというと

ストロークの時にラケット面ががちゃがちゃな人がいると思います

特に初心者はそうですねえ

バックが崩れるということはほとんどありません

それよりもフォアの方が崩れるという人がよくいます

私もそうでした

そういう修正がきかない人にはもってこいの方法です!!



布団を叩くためには、布団に真っ直ぐ布団たたきの棒?が当たらないときちんと叩けませんよねえ

そうですその状態がフラットの状態です!!!

ストロークと同じ体の向きでやってみてください

何度も何度も

サイド、アンダー、トップとやってみてください

すぐに直ります!!!!

布団もきれいになって、ストローク修正できて、お母さんには手伝いを褒められて一石二鳥、いや一石三鳥ですね!!(笑)








勝つためのソフトテニス熊田道場―競技力、指導力がパワーアップ!

勝つためのソフトテニス熊田道場―競技力、指導力がパワーアップ!

  • 作者: 熊田 章甫
  • 出版社/メーカー: ベースボールマガジン社
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本






タグ:叩く 布団
posted by Mitch at 20:01 | 岡山 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕の学校はよくアウトやネット(シュートボールを打つと)をするのですが、
なにか良い矯正のような練習はありますか?

今、僕はキャプテンをやっています。
僕の部活は元々男子の先輩がいなくて、ストロークも女子みたいになっています。夏の練習のときもたまに男女混合になりますが、男子が練習メニューをきめていいので何か良い練習を探してます。
Posted by ブキャナン at 2008年08月18日 22:06
そうですねえ
以前にも書きましたがヒントは志村けんの「あい〜ん」ですねえ
それで角度の調整をしてみてください
その他のページも見てチェックしてみてくださいね
ネットよりもアウトのほうがいいですよ
大きすぎるアウトはだめですけど(笑)

私のお薦めは「手投げ」です
徹底して手投げで練習してみてください

打つ時に目線が、お尻が上下していませんか?足がふわふわしていませんか?

先輩がいないということは一番上なのですね
ということは部員が少ないのですね
いろんな練習が全員でできますねえ
男子も女子も関係ないですよ
とにかく妥協することなく一生懸命やってください「
Posted by Mitch at 2008年08月18日 23:47
アドバイスありがとうございます!
「だら〜っ」の記事を読ませていただいたのですが、やっぱり力むとネットやアウトが多くなるのですかねぇ〜

上手い人って力みが少ない気がします。
Posted by ブキャナン at 2008年08月21日 17:09
ぜひ顔の力抜いてみてください
アントニオ猪木じゃ変な力が入るし・・・小島よしおの「ラッタラッタピーヤ ラスタピーヤ」みたいな感じなら力が抜けていいですよ(笑)
そういう風になにか具体的に怜を出してやったほうがおもしろく、わかりやすいですからね
Posted by Mitch at 2008年08月21日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引