2019年12月16日

相手の嫌がるタイミングで

相手の嫌がるタイミングで

動く!!動く!!動く!!



これが前衛の仕事のうちの一つです

そのためにはポジションをきちんととることがまず第一です

それができればあとはとりに行くタイミングです

相手によって振りが違いますから

ゲーム序盤からどれくらいで行けばいいかじっくり観察しておきましょう



「プレッシャーをかけれるようになったら前衛は」

http://06091114.seesaa.net/article/465865446.html





ソフトテニス DVD 小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜試合を有利に運ぶための戦術・戦略(導入編)〜
ソフトテニス DVD 小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜試合を有利に運ぶための戦術・戦略(導入編)〜 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:19 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 前衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
熨斗と水引