2019年02月16日

場所でラケットヘッドの位置を変えていく

場所でラケットヘッドの位置を変えていく

ベースライン後ろから打つトップ打ちと

サービスライン辺りで打つトップ打ちでは

相手との距離も違います


もちろん球の回転が良くないと相手に簡単に返球されます


そのために

ベースライン後ろから打つ時には

ラケットヘッドを上げる!


サービスライン辺りで打つ時には

ラケットヘッドをやや下げる!


これで球の回転が良くなります

もちろん状況によってこれも変えていくべきですが



「ラケットヘッドをどこにもっていく?」

http://06091114.seesaa.net/article/446396515.html





勝つ!ソフトテニス ダブルス必勝の戦術 コツがわかる本
勝つ!ソフトテニス ダブルス必勝の戦術 コツがわかる本 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 18:35 | 岡山 ☁ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引