2019年01月31日

インドアでは高さをつける!!

インドアでは高さをつける!!

シュートでもちょっと高さを加える

高さを加えることで

相手前衛の取られてもフォローはできる


高さを加えることで深い球になる

上から打つ時でも高さを加える!




[ヨネックス] ソフトテニスウェア ゲームシャツ(フィットスタイル) [メンズ] 10298 ブラック/オレンジ (401) 日本 L (日本サイズL相当)
[ヨネックス] ソフトテニスウェア ゲームシャツ(フィットスタイル) [メンズ] 10298 ブラック/オレンジ (401) 日本 L (日本サイズL相当) 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:23 | 岡山 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

前で打って高さをつける

前衛レシーブは

前で打って高さをつける


ライジングで打って

高さをつければ

前に出やすいし

次にノーバウンドで決めやすい!



「前衛レシーブはミドルへ!!」

http://06091114.seesaa.net/article/447155792.html





ソフトテニス ザ・スーパーショット2019 (B.B.MOOK1429)
ソフトテニス ザ・スーパーショット2019 (B.B.MOOK1429) 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:59 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

インドアの戦い方

インドアの戦い方

ボールの回転をうまく利用しよう

 カット、ドライブが非常に有効


電気を利用しよう

 光が常に同じ位置にある

 相手も同じところが見にくいはずだ


コートサーフェイスを利用しよう

 コートのワックスの塗り具合、板の目でボールの弾み方も変わってくる


コートの幅を利用しよう

 体育館であれば後ろが狭いとか

 横の壁が近いとかがある

フォローはしやすい


 アウトドアとは違いボールが止まりやすいからだ




ソフトテニスマガジン 2019年 03 月号
ソフトテニスマガジン 2019年 03 月号 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:11 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

「嵐」を巻き起こせ!!!

芸能界で嵐が活動休止することになりましたが…




「嵐」を巻き起こせ!!!

それはもちろん君たちがソフトテニス界においてですよ

流れを変えるのです!!

いつも同じところばかりが勝ってても面白くない

番狂わせがないと!

そのためには頭を使ってテニスをするのです

打てば勝てるだけでは意味がない

テクニックも必要です

しっかりと練習して

ソフトテニス界に「嵐」を!!!






[ヨネックス] テニスシューズ パワークッションエクリプション2 M GC ブラック (007) 26.5 cm
[ヨネックス] テニスシューズ パワークッションエクリプション2 M GC ブラック (007) 26.5 cm 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 18:34 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

端が打てて超一流に!!

ソフトテニスの超一流プレーヤーを見てもそう

全米、全豪覇者の大坂なおみのプレーもそう

端が打てて超一流に!!

まさに線をめがけて打っているような感じですね

そこまでしないと勝てないということです!


真ん中は誰でも打てる!

端は一流が打てる!



これですね!!





マリオテニス エース - Switch
マリオテニス エース - Switch 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 14:56 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引