2018年10月21日

1.37に短い球を意識して打つ!

短い球の有効性は何度も言ってきたが

もちろん長い球を使得なければ意味はない

相手を後ろに寄せておいて前に出す


しかし、ただ短い球も打てるだけではいけない

1.37に短い球を意識して打つ!

1.37つまりサービスラインとサイドラインの間に打つのです


そうすれば次にロブなどが有効に使えるし

相手の陣形も崩れているから何とでも攻めることができます



「短い球を使って相手を崩せ!」

http://06091114.seesaa.net/article/461446935.html


「相手を倒すコースとは」

http://06091114.seesaa.net/article/431047184.html





熱中!ソフトテニス部 2018秋号 vol.45[特集:清明学園 全国で勝つためのプラスアルファ] (B.B.MOOK1420)
熱中!ソフトテニス部 2018秋号 vol.45[特集:清明学園 全国で勝つためのプラスアルファ] (B.B.MOOK1420) 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 17:46 | 岡山 ☀ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引