2017年12月21日

ロブで相手に考えさせる!!

ロブで相手に考えさせる!!

普段シュートで打ちあいをしている人にとっては

ロブを目の前に上げられるとペースが狂ってしまいます


それはなぜかというと

ボールが来るまでに時間があるので考えてしまう

普段はシュートでパンパンと打ちあい

考える暇がないからです


相手の前にロブを上げて考えさせてあげましょう!

それが相手のミスにつながります



ソフトテニスマガジン 2018年 02 月号 [雑誌] -
ソフトテニスマガジン 2018年 02 月号 [雑誌] -
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:01 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

技術あっての気持ち!

技術あっての気持ち!

技術が伴って

それから気持ち、気持ち、気持ちだ

最後の最後のせめぎ合いの中での気持ちだ!


だから技術を磨け!!




熱中!ソフトテニス部 vol.41 (B.B.MOOK) -
熱中!ソフトテニス部 vol.41 (B.B.MOOK) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:04 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

動く前衛には

動く前衛には

序盤に先に攻撃しておいて

とりに出てくるタイミングを一瞬遅らせること!



いつでも狙うぞ

というところを相手に見せておかなければいけない




熱中!ソフトテニス部 vol.43 (B.B.MOOK) -
熱中!ソフトテニス部 vol.43 (B.B.MOOK) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:06 | 岡山 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

自分の後衛が得意な展開にもっていかせる

試合の中で相手に

自分の後衛が得意な展開にもっていかせる

コースを変更させて得意な展開になれば

自分たちが勝つ確率ははるかに高まる!





ソフトテニス入門―ストロークの基本から実戦テクニックまで (012 sports) -
ソフトテニス入門―ストロークの基本から実戦テクニックまで (012 sports) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:31 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

シングルスの前後の動きはボクシングの…

シングルスの前後の動きはボクシングの

ローブローのようなもの!

硬式テニスにはほとんどない前後の動き

この前後の動きは序盤はいいが後半になって足に疲労がやってくる


じわじわとやってくる

まさにローブローだ!





知ってる?ソフトテニス (クイズでスポーツがうまくなる) -
知ってる?ソフトテニス (クイズでスポーツがうまくなる) -
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:26 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引