2017年11月10日

前衛のラケット面の動かし方は

前衛のラケット面の動かし方は

扇形!!!!


上180°で動かす!!

下180°は動かさない!!

ラケット面は縦面になってはいけない!

ボールが上がって相手にチャンスボールが上がる!!



「ローボレー」

http://06091114.seesaa.net/article/104175757.html





ソフトテニスマガジン 2017年 01 月号 [雑誌] -
ソフトテニスマガジン 2017年 01 月号 [雑誌] - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:12 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 前衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

ローカルルールで楽しむソフトテニス!

ペア数や時間帯などいろいろな状況があると思います

試合をするときにいろいろなルールでやってみるのも面白いと思います

ローカルルールで楽しむソフトテニス!

ゲーム数はもちろん

ファイナルを4ポイントでするとか

シングルスコートでダブルスをするとか

一番最初の軟式庭球のルール、日本ルールでやるとか


公式戦ではできませんが

それぞれで面白いものが見えてきます




「少人数での練習で」

http://06091114.seesaa.net/article/206482534.html





極 KIWAMI シリーズ Vol.1 『濱中流ダイジェストDVD 後衛「極」』 -
極 KIWAMI シリーズ Vol.1 『濱中流ダイジェストDVD 後衛「極」』 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:42 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

スマッシュフォローは中へ!

スマッシュフォローは中へ!

特に初心者は中でいい


なぜか?

それはスマッシュを打つ選手がなかなか広角には打てないから


上級者でもスマッシュを広角に打つのは難しい




「フォローを下がりすぎない!」

http://06091114.seesaa.net/article/453257124.html


「スマッシュのフォローのやり方」

http://06091114.seesaa.net/article/446662303.html





DVDでわかる! ソフトテニス 勝てるダブルス ポイント50 改訂版 (コツがわかる本!) -
DVDでわかる! ソフトテニス 勝てるダブルス ポイント50 改訂版 (コツがわかる本!) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:17 | 岡山 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

調子が悪くても最低…

調子が悪くても最低…

相手コートに入れる!


ストロークであれば

ネットを越す

深い球を打つ


ミスをしないことが大切だ!!




ソフトテニス 裕ちゃんの戦略の考え方 -
ソフトテニス 裕ちゃんの戦略の考え方 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:41 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

声かけして勢いをつける

声かけして勢いをつける

ソフトテニスは基本2人でするものです

ペアがいないと何もできません

声かけをしてペアをカバーしてやりましょう


「簡単な声かけでペアが復調!」

http://06091114.seesaa.net/article/283580016.html



(ヨネックス)YONEX テニス・バトミントンウェア スウェットパーカー 32012 [ユニセックス] 32012 502 ピーコックグリーン L -
(ヨネックス)YONEX テニス・バトミントンウェア スウェットパーカー 32012 [ユニセックス] 32012 502 ピーコックグリーン L - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:58 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引