2017年10月10日

サーブを打った後の待球姿勢

「教えてください。サーブを打った直後の相手のレシーブを受ける姿勢はどのようにとればよいのでしょうか?自分の打ったサービスを1バウンドまで見るようにブログにありますが、そこからどのように待球姿勢をとればよいでしょうか?特にジャンプサーブや右足がサーブを打ち終わった後左足より前に出していくサーブの場合、構えるのが遅くなってサーブレシーブミスをする事がよくあります。サーブ直後のレシーブで気をつけるべき点を教えてください。」


答えます


打った後はすぐに待球姿勢をとればいいのです

打ったらすぐです!!

打ったらです

待球姿勢は自然体で

どこにでも動けるように膝の力を抜いて

柔らかくです〜〜〜




打ちながらではサーブをミスするもとになってしまいますので

自分の打ったサーブが相手の打ちやすいところだと自分が苦しむだけです

だから基本は相手のバック側です

もし相手の振りが速ければ

ネットを越えるときにはもうラケットを引いておくべきですね

また質問してくださいね


皆さんからの質問をお待ちしております!





熱中!ソフトテニス部 vol.43 (B.B.MOOK) -
熱中!ソフトテニス部 vol.43 (B.B.MOOK) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:04 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 質問に対しての回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引