2017年04月30日

ベースライン後ろから打つ時は

ベースライン後ろから打つ時は

高さを加えて深く打つ!!

普通にシュートを打てば相手との距離があるため

前衛に捕まりやすい


ストロークのスピードに相当自信があれば別ですが

そういう人は初心者ではいません





ソフトテニス基本と勝てる戦術 -
ソフトテニス基本と勝てる戦術 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 18:40 | 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

試合で選手を勝たせるには

指導者が

試合で選手を勝たせるには

練習させるのはもちろんですが

試合中にするアドバイスを考えると

@ いかに自分のプレーをさせるか


 自分のプレーができて勝てるのは最高ですが

 選手がそれを見失う時があります

 それをアドバイスしてあげましょう


A 相手の弱点を見抜けるか

 テニスは相手がいるものです

 相手の弱点を素早く見抜き

 そこをいかに攻撃できるか


B 状況を判断できるか

 カウントや自然条件を考えさせ

 有利に利用させてあげることです



「ソフトテニスは自然条件を利用する!」

http://06091114.seesaa.net/article/445826336.html





ヨネックス(YONEX) ソフトテニス ラケット 入門用 ADX7 ライト (張り上がり) ブラック×レッド ADX7LTG -
ヨネックス(YONEX) ソフトテニス ラケット 入門用 ADX7 ライト (張り上がり) ブラック×レッド ADX7LTG - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:29 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

試合前の練習量は…

試合前の練習量は…

落とすべし


むしろ早く帰宅して

しっかりと休み

疲れを残さないように

試合に備えることだ


試合前にいつも以上に気持ちが高ぶり

いつも以上の練習をしてしまうと

怪我をしたり

疲れが残ったりする


それこそ無駄なことだ



「試合前は練習するな!!」

http://06091114.seesaa.net/article/443809580.html


「体が重い・・・」

http://06091114.seesaa.net/article/201816787.html





熱中!ソフトテニス部 vol.40 (B・B・MOOK) -
熱中!ソフトテニス部 vol.40 (B・B・MOOK) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:26 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

対戦相手が決まると・・・

対戦相手が決まると・・・

対策をしっかり立てること


いつも自分のプレーができるとは限らない

そういうところをしっかりと詰めておかないと負ける


「『声』ですぐうまくなる!!」

http://06091114.seesaa.net/article/443365400.html




CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニストレーナー TT-21 -
CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニストレーナー TT-21 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:47 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

考えてたくさん打つ!!

ただたくさん打つだけではだめです

考えてたくさん打つ!!

1球1球考えて打つのです

どこを修正すればもっと良くなるかなぁと





ソフトテニス試合記録 -
ソフトテニス試合記録 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:13 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引