2016年04月30日

手のひらを下へ!!

ストロークの時にラケットを握っていない方の手のひらを下に向けて打つと

良い球が打てる!!!

またボールとの距離感がきちんとしたものになるので安定感が増す!!


それを球拾いの時に横向いてワンバウンドでキャッチができれば

フットワークがよくなる!!




「ストローク時の左手の使い方」

http://06091114.seesaa.net/article/417402941.html




差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 前衛編 -
差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 前衛編 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 18:45 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

策がないと…

作戦がない…

策がないと試合には勝てません

普段から作戦を考え

しっかり練習し

作戦を実行できるようにしておかなければいけません




部活で差がつく! ソフトテニス 必勝のコツ (コツがわかる本!) -
部活で差がつく! ソフトテニス 必勝のコツ (コツがわかる本!) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:50 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

弱いチームの象徴

弱いチームの象徴

@ 私語が多い

A 服装がだらしない

B 行動がダラダラ

C 試合前だけ特別なことをしようとする

D メリハリがない


どうでしょう?

皆さんのチームに当てはまるものはありませんか???




ソフトテニス 裕ちゃんの戦略の考え方 -
ソフトテニス 裕ちゃんの戦略の考え方 -
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:11 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

球拾いは有効な練習!

球拾い…ダルイ…意味ない…

と思っている人が多くないですか?


球拾いは有効な練習なのです!!

ただ落ちているものを拾うだけであればしんどいです

来た球をワンバウンドでキャッチしてみてください

テニスはワンバウンドかノーバウンドです

これを走ってとれば

ストロークを実際に打つ時でも距離感がきちんととれるようになります


ボールに追いつかなければ打てません

球拾いは非常に大切な練習なのです!!



「球拾いの重要性」

http://06091114.seesaa.net/article/164429185.html




ソフトテニスマガジン 2016年 06 月号 [雑誌] -
ソフトテニスマガジン 2016年 06 月号 [雑誌] - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:34 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

指導者よ!変化を恐れるな!

物事を変えようとすると批判が起こる

それが怖いがためにだらだらと悪い流れが続く

しかし、そのままだといつまでたってもチームは変わらない


指導者よ!変化を恐れるな!

変化をし、良い方向にチームを向けるのが指導者の役割だ!

見て見ぬふりをするな!!

きちんとしたことをし、選手を育てろ!!




CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニストレーナー TT-21 -
CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニストレーナー TT-21 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:39 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引