2017年06月27日

頭がグラグラしないから

頭がグラグラしないから

安定してボールが打てる!


不安定な人は頭がぶれていませんか?

体を真っ直ぐにして

いつもきちんとしたフォームで打つ!




「頭の位置固定!」

http://06091114.seesaa.net/article/441660562.html





熱中!ソフトテニス部 vol.41 (B.B.MOOK) -
熱中!ソフトテニス部 vol.41 (B.B.MOOK) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 22:43 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

2017年ハイスクールジャパンカップ

ダブルス

男子  1位 上岡・広岡(上宮)

    2位 根本・齋藤(羽黒)
 
    3位 山根・根本(高田商業) 丸山・小田(尾道)

    
女子  1位 林田・宮下(文大杉並)

    2位 鈴木・保科(北越)

    3位 福田・中別府(三重) 原口・久保(中村学園女子)





シングルス

男子  1位 広岡宙(上宮)

     2位 上岡俊介(上宮)

     3位 阪本崚(高田商業) 山根稔平(高田商業)

   

女子  1位 林田リコ(文大杉並) 

     2位 鈴木優美(日大藤沢)

     3位 松井玲奈(和歌山信愛) 矢作舞彩(東北) 




ソフトテニスマガジン 2017年 08 月号 [雑誌] -
ソフトテニスマガジン 2017年 08 月号 [雑誌] - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:31 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

相手にコースを読まれないためには

相手にコースを読まれないためには

肩を入れる!!

肩を入れるとは

右利きのフォアであれば左肩を相手側のセンターマークに合わせるということだ

それにより相手にコースを読まれなくなる!



「いつも同じフォーム!!」

http://06091114.seesaa.net/article/443467216.html





差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編 -
差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編 - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 19:16 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

短い球を長い球にするには

短い球を長い球にするには

フラットでボールを押すのです!!

普段ただ振り切っているところを

ボールに当たってから

押すということを意識してみろ!

もっと前に

打つ方へ

押してみろ!!


そうすれば長い球になる!!



「押す力!!」

http://06091114.seesaa.net/article/425388201.html




ソフトテニス基本と勝てる戦術 -
ソフトテニス基本と勝てる戦術 -
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:43 | 岡山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

相手に捕まりだしたら…

相手に捕まりだしたら…

1本

高〜〜〜い

深〜〜〜い

ロブを

相手後衛の前に上げてみよう


これで間が加わり、ペースが変わり

捕まりにくくなる



「後衛の前にロブを上げる勇気」

http://06091114.seesaa.net/article/443062844.html




熱中!ソフトテニス部 vol.40 (B・B・MOOK) -
熱中!ソフトテニス部 vol.40 (B・B・MOOK) - 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:57 | 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% if:blog.bookmark_service %>
<% /if %>
熨斗と水引