2020年10月28日

マネ真似まね〜から始まる…

マネ真似まね〜から…

すぐ上手になる!!



いきなり新しいことをするのは勇気がいることだし

先が見えない


それなら先人たちの真似をすればいい

そうすればその先人のレベルくらいにはいくはずだ

そこからは自分の色を出していけばいい


だから

まずはマネすることだ!!



「動きを真似することでレベルアップ!」

http://06091114.seesaa.net/article/450006879.html





[ヨネックス] テニスシューズ パワークッションエアラスダッシュ2ワイドGC メンズ ネイビー/ピンク (675) 25.5 cm 4E
[ヨネックス] テニスシューズ パワークッションエアラスダッシュ2ワイドGC メンズ ネイビー/ピンク (675) 25.5 cm 4E 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 20:39 | 岡山 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

他人のせいにする奴は弱い奴!!

他人のせいにする奴は弱い奴!!

負けたのはペアのせいだとかいう人がいる

それはその人が弱いからそんなことを言うのだ!!



ペアをコントロールできなかった君が悪いのだ!!

それじゃあ君は完璧にプレーできたのか???

君だけで日本一にでもなれる力があるのか?




[ミズノ] テニスシューズ ブレークショット OC ホワイト×ピンク×シルバー 25.0
[ミズノ] テニスシューズ ブレークショット OC ホワイト×ピンク×シルバー 25.0
1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 23:18 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

2度引き2段モーションOKOK

2度引き2段モーションOKOK

どんな打ち方だろうと

最終的にフラットにきちんと当てることができるならそれでOK


逆にその引き方で

相手のタイミングを外したり

動きが見えたりすれば

ますます良い!!






【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜ネットプレーの常識を覆す!前衛指導の極意〜 - 小峯 秋二
【ソフトテニス】小峯秋二の「ソフトテニス進化論」〜ネットプレーの常識を覆す!前衛指導の極意〜 - 小峯 秋二 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 16:54 | 岡山 ☀ | Comment(0) | ストローク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日

自分のペースで

自分のペースで

間を空けてセカンドサーブは打つ!!


急いで打つ必要はない


間をしっかりと開けて

気持ちが落ち着いてから打とう!!



「まままま間!!!」

http://06091114.seesaa.net/article/468218543.html





ナガセケンコー(KENKO) ソフトテニスボール かご入りセット 練習球10ダース(120個) TSSWK-V
ナガセケンコー(KENKO) ソフトテニスボール かご入りセット 練習球10ダース(120個) TSSWK-V 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 21:02 | 岡山 | Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

バックの流しは難しい!!

バックの流しは難しい!!

と考えれば

前衛からすれば

バックはロブか引っ張りを狙ってとりに行けばいい



「流すバックを打つ!」

http://06091114.seesaa.net/article/471235613.html




ソフトテニス 東北高校・中津川澄男メソッド 「ストローク」を極める - 中津川 澄男
ソフトテニス 東北高校・中津川澄男メソッド 「ストローク」を極める - 中津川 澄男 1日1回応援の1クリックをお願いします→にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
にほんブログ村
posted by Mitch at 15:11 | 岡山 ☀ | Comment(0) | 前衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
熨斗と水引